先輩ママ300人に聞いた!マタニティ入院準備におすすめのパジャマ&便利グッズ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
妊活中&これから出産準備の女性の方、必見です!
一大ライフイベント『妊娠・出産』……その時、みんなはどんなパジャマを着て過ごしていたの?
全国の妊娠中 or 出産後の女性にアンケートをとってみました!
記事後半では、入院準備品についての体験談もありますよ♪

妊娠中に着ていたパジャマを大調査!

まずは、妊娠中に着ていたパジャマのアンケートから。
「マタニティ専用のパジャマ」も当然ながら人気が高いですが、
「大きめパジャマなどで代用」した方のほうが多数!
筆者も2017年の夏に第一子を出産したのですが、
いわゆる「マタニティパジャマ」は買いませんでした。
妊娠中~後期までは手持ちのパジャマを着ていた人も多いのでは?

入院中はどんなパジャマを着ていたの?

そして、気になる出産入院本番に着ていたパジャマについて。

いざ入院!となると「授乳口があるパジャマ」の人気がTOP!
しかし「普通の前開きパジャマ」で入院したという方もかなり多い結果となりました。
産院によってはあらかじめ準備してくれるところもあるようですね。

みんなが産前産後のパジャマで重視しているポイントはこちら!

やっぱり、デリケートな時期だからこそ「着心地や素材のよさ」にはこだわりたいですよね。
「授乳のしやすさ」「ラクに着用できるもの」も、絶対外せないという結果になりました。

そして意外と多かったのが
「見られても恥ずかしくないもの」
入院中は大部屋になったり、個室だとしても面会などで人と会う機会が多くなりがち。
出産というプライベートなできごとだからこそ、気をつけておきたいですよね。

入院準備にオススメのパジャマはこちら♪

無地 ワンピース パジャマ 上下セット

無地 ワンピース パジャマ 上下セット
4,900円+税

こんなパジャマなら、ワンピースタイプでお腹もすっぽりカバーできるし、
なにより可愛いから、人に見られても大丈夫!
前開きだから授乳もしやすい♪
筆者もこのパジャマで妊娠後期~入院期間を乗り切りました!
丈が長いと内診のときに役立つのもポイントです。

産後に使える普通丈タイプはこちら♪

無地 パジャマ 上下セット

無地 パジャマ 上下セット
4,900円+税

ベーシックな長袖&ロングパンツのセット!
テロッとソフトな素材で着心地もバツグン。
退院後は、こんなパジャマで赤ちゃんのお世話をしてもいいかも♪

真夏なら半袖&短パンで快適に!

半袖 パジャマ 上下セット

半袖 パジャマ 上下セット
2,900円+税

素材はうれしいコットン100%!
産後一ヶ月はなかなか動けないので、こんなパジャマでラクに過ごせるのがいいですよね。

【番外】裏ワザ!?オフショルで授乳!

カームフラワー 上下セット

カームフラワー 上下セット
3,900円+税

かなり裏ワザですが、このようなオフショルタイプの服は
下に着ているインナーしだいでは授乳可能!
肩の部分を下にずらすだけでOK♪
入院着には向いていませんが、二人目出産などで授乳に慣れている方はおうちでチャレンジしてみてもいいかも?

出産入院に持っていってよかったものは?

お次は気になる【入院準備品】についてのアンケート!
経験者のリアルなコメント付きでお届けします。

~出産入院に持っていってよかったもの(持っていけばよかったもの)~

第1位・円座クッション 16票

産後は会陰切開した部分がすごく痛く普通に座れなかったため、
ドーナツクッションにすごく救われた。

第2位・ストロー 15票

ペットボトルにつけるタイプのストローは必需品!
陣痛の合間に水分補給する時、寝たまま飲めるからオススメです!

第3位・パウチタイプのゼリー 6票

体がしんどくても簡単に栄養補給できるものは持っていってよかったです。
例えばポカリスエットやパウチのゼリーなど。

同列3位・母乳パッド 6票

母乳が出すぎて寝返りしただけでもパジャマが濡れていたので、
母乳パッドがたくさん必要でした。

第4位・可愛いパジャマ 5票

ダサい妊婦用のパジャマを持っていったら、
皆かわいいパジャマですごく恥ずかしかったです。

化粧品、シャンプーなど 4票

メイク用品はもって行って良かったなーと思います。
入院中は化粧しないよーと先輩ママから聞いていましたが一応持って行って正解!
来客も毎日あるし、子供と写真を撮る機会もありましたから。

着圧ソックス 4票

着圧ソックスは持って行って良かったです。
出産後に足が浮腫みが酷かったので。


授乳クッション 4票
タオル 4票
コップ 3票
荷物掛けS字フック 2票
カーディガン 2票
テニスボール(いきみ逃し用) 2票
雑誌、本 2票

圧倒的多数の人気を集めたのが「円座クッション」「ストロー」
このふたつは、「持っていって失敗した」ということがあまり起こらず、
準備しておいて損はないアイテムといえそうです。
逆に、「雑誌、本」「テニスボール」などは、
まったく使わなかった……との意見もあり、評価は分かれるところ。
むくみがちな体質の方は着圧ソックスが重宝したようです。

入院準備で失敗したエピソードは?

そして最後は【入院準備で失敗したエピソード】
こちらのエピソードの方が、もしかしたら参考になる方もいるかもしれません。

失敗したのはテニスボール!
お尻の穴をテニスボールで押すといいと聞いて買ったけど、
それどころじゃなかった(笑)

こればかりは陣痛が始まってみないとわからないですよね!
マッサージする余裕もなくお産が進んでしまうことも。
テニスボールゴルフボールは陣痛室に備え付けてある産院もあるので、わざわざ用意する必要はないかもしれません。

産褥パンツやナプキンは病院で用意されていたので、
荷物がかさばって失敗しました。

これもありがちな落とし穴!
妊娠中期も過ぎると、気がはやってアレコレ用意してしまいがちですよね。
産院側に入院時の持ち物を聞いてから、購入するのが安心です。

失敗したのは、イヤホンを持って行くのを忘れた事。
初めての育児や睡眠不足など
色々な事に追い詰められる入院生活中、
音楽がとても恋しかったです。

出産でボロボロの体に、慣れない育児…。そんな中で趣味の時間は、とても大切ですよね。
特に大部屋で音楽や動画でリフレッシュする場合は、MYイヤホンは必須ともいえるかもしれません!

育児記録ノートをもっていきましたが、
記入する暇がなく失敗しました

最近は育児記録アプリも多数あるので、
手書きが億劫な人はそっちでチャレンジしてみるのもいいかも!
もちろん、「なにも書かない主義!」もおおらかな気持ちになれていいものです。(筆者もそのタイプです。笑)

いかがでしたか?
これから出産を予定している方の参考になれましたら幸いです!

▼aimerfeelには可愛いパジャマ、ルームウェアが他にもあります♡
⇒ルームウェアをチェック

ぜひぜひ遊びに来てくださいね♪
⇒aimerfeel(エメフィール)公式通販サイトはコチラ

※値段は掲載当時のものであり、変更になる可能性があります。また、各サイトのキャンペーン等により価格が異なる場合があります。

SNSでもご購読できます。